歯ぎしりサプリ「いぶきの実」 楽天・ドラッグストア・販売店 どこで買えるの?

歯ぎしりサプリで人気の「いぶきの実」。
少しでも安く購入したい!と思い、販売店やドラッグストア、楽天などで購入できるか調べてみました!

楽天での販売を発見!!
楽天



公式サイトと同じ販売元なので、公式通販サイトの「楽天支店」ということになりますね。

ちなみに、楽天ショップの「いびき関連グッズ」でランキング第1位に選ばれたことがあるようです。
楽天
1個の販売から定期コースの販売まで、公式サイトと同じように購入できそうです。

つづいてアマゾンでも発見!

アマゾン

アマゾンでは同じ商品を安い順に一覧で表示してくれる機能があるので、そちらで見てみると結構取り扱いがありますね。
最安値は4,650円と、単価でいうと公式サイトより安いです。

つづいて、ドラッグストアや薬局での取り扱いについて。
こちらは、ドン・キホーテや近所のドラッグストアにも見に行ってみましたが、取り扱いがありませんでした。
ネットでの通販のみのようですね。

「いぶきの実」は、公式サイト・楽天・Amazonで購入することができます。
楽天とアマゾンはそれぞれポイントやプライム会員だったりとサイトによって特典が違いますので、よく利用されている方は価格以外におトクなサービスを受けることができるかもしれません。

それはさておき、公式サイトとアマゾン、楽天、それぞれの価格を全て比較してみました。
最も安いのはどこなのか、最もおトクなサービスを受けられるのはどこでの購入なのか?
最低でも半年間継続するという前提で、それぞれの最安値で購入した場合の金額で比較してみました。

楽天 月2袋定期コース

4,980円

アマゾン 1袋

4,650円

公式サイト 月2袋定期コース

4,980円


公式サイトと楽天は同じ金額だと思いますが、以外にも1袋ずつしか購入できないアマゾンが最安値でした。
ただし、現在見ても1袋のみの在庫なので、いつまであるかはわからないですね。
ちなみにアマゾンの販売店は公式ではありません。
また、公式サイト・楽天では、定期購入で契約すると初回のみ2,490円で購入することができます。
初回のみではありますが、この価格でいぶきの実を購入できるのは公式サイトのみですね。

最安値はアマゾンですので、アマゾンで購入したら毎月安く購入することができます。
ただし、やはり公式サイトの商品ではないので品質が気になるのと、いつも最安値で販売しているわけではないということ。
公式サイトの定期コースなら、いつも同じ金額で購入することができるので安心ですが、どちらを選ぶかはあなた次第です。

少しでも長く続けやすい方を選んで購入するのが一番いいと思います。

「いぶきの実」定期購入について

歯ぎしりサプリ「いぶきの実」は、定期購入がおトクなのですが、定期購入でも2種類コースがあります。

毎月お届けコース

通常6,980円4,980円(約29%OFF)
初回のみ65%OFFの2,490円!
送料・支払手数料無料
公式サイトでみてみる>>

毎月2袋定期便

通常13,960円8,930円(約36%OFF)
初回のみ65%OFFの4,980円!

公式サイトでみてみる>>

毎月毎月届くのがわずらわしいという方は、2袋定期便がオススメです。
しかも2袋定期便の方が2回目以降の割引率が高いので、どちらにするか迷っている方は2袋定期便からスタートするのがいいと思います。

でも2袋ずつなんて、続けられるかどうかわからないのにお金がムダになるんじゃないかと思っている方。
いぶきの実の定期便は、安心して始められるような条件が整っているんです。

いぶきの実は定期コースが安心して始められる!
いつでも解約OK
いぶきの実の定期コースは、定期コースといっても回数縛りがありません。
1回目に購入後、2回目から解約することも可能なので、安心して定期コースでスタートできます。
解約の際は、次回発送の10日前に連絡をいれるだけでOKです。

10日間安心返金保証
商品が到着して10日以内なら、商品1袋分の代金を返金してもらえます。
定期コースで申込んだけど、体に合わなかった、飲み続けられそうもない、となってもちゃんと返金してもらえます。

回数縛りがある定期コースが多いのですが、いぶきの実は2回目からでも解約可能なので、最初から定期コースで申し込んでおいた方が万が一辞めることになったとしてもおトクですね。

いぶきの実の効果は?歯ぎしりサプリで憧れの静かな夜を!

自分では気づくことができない、歯ぎしりやいびきなどの騒音。
夜の騒音は、騒音を立てている自身には何の影響もないので放置しがち。
しかし、一緒に寝ているパートナーや、旅行先、ホテルの部屋など、一人で寝ない環境であれば迷惑をかけているんじゃないかと不安になって眠れなくなってしまうことも。

いぶきの実は、そんな夜の騒音をケアする成分をたっぷり配合したサプリメント。
楽天のいびき関連グッズでも1位を取得したことがある、人気のサプリメントです。

いぶきの実の騒音ケア成分

コエンザイムQ10
還元型コエンザイムQ10配合で、ガーガーの原因である空気の渋滞に対して根本的に働きかけます。

えごま油
コエンザイムQ10は燃焼してすぐに消えてしまう成分といわれていますが、えごま油がコエンザイムQ10の成分を持続させます。

発酵ギャバ濃縮・ラフマエキス
ガーガーやギリギリの原因のひとつにストレスがあると言われていますね。
ギャバやラフマエキスはリラックス効果があり、癒やしのハーブこころのビタミンと言われています。

騒音ケアに効果的なこれらの成分をたっぷり配合して、初回1日わずか83円で試すことができます。

いぶきの実の効果は?口コミをまとめました

 

寝るのは私が家族の中で一番遅く、起きるのは私が一番早いため、今まで一度もいびきや歯ぎしりについて言われたことはありませんでした。お正月に久しぶりに実家に帰った時、一緒に寝ていた妹から「いびきがうるさい」と。
正直すごくショックて信じたくなかったのですが、とにかく対策をと思い色々探したところいぶきの実に出会いました。
それ以来、家族にチェックしてもらいましたがいびきをかいている日が少なくなったとのこと。
今では手放せないサプリメントです。


 

サプリメントでいびきが静かになるというのは、正直半信半疑でした。
飲み始めた頃は全く効果がなかったのでやめようかと思いましたが、ちょうど1袋飲み終わる頃に、娘が「最近静かになったね」と。
別部屋で寝ていた妻に再度同じ部屋で寝てもらったところ、いびきがなくなったとのこと。
1回でやめようと思っていましたが、継続しています。


 

色々な睡眠グッズを試してみたのですが、どれも長期的な効果は得られず、半ばあきらめていました。
いびきのせいなのか、朝喉が痛かったり、日中も慢性的に眠いため、いよいよ病院に行こうかと思っていた時にいぶきの実に出会いました。
サプリメントを試したのは初めてだったのですが、最後の手段と思って継続していると、1ヶ月ほどで不思議なくらいいびきが静かになりました。効果がないという口コミも見ていたので半信半疑でしたが、たしかに効果が出るまで時間がかかるなという印象です。
もう少し早く効いてくれたら、と思います。



効果がないという口コミも見かけましたが、どれも期間が短いように感じました。
効果があったという口コミは、やはり1袋飲み終わったくらいから実感できるようになるみたいです。
口コミは比較的信用しない私なのですが、いぶきの実には10日間の返金保証もありますし、1回限りで辞めることもできるため購入してみることにしました。

いぶきの実 購入してみました!〜体験談〜

いぶきの実いびきや歯ぎしりって、自分よりも一緒に寝ている家族が迷惑をするものですよね。
さらに、友達と旅行にいくのが趣味の私は、いつもいびきが気になって同じ部屋で寝るのを断っていました。
「いびきがひどいから」という理由で納得してくれる友人もいますが、中にはツインの方が安く済むのであまりいい顔をしない人もいますよね。

これはやはりいびきを根本的に治さなければ・・・と思い立って、いぶきの実を購入してみることにしました。

見ているだけで、気持ちよく眠れそうなパッケージ。

早速中身を見てみると、これはこれは!意外とでかい!!

1日2粒ずつ飲んでいくようですが、これがなかなか粒が大きいので「エイッ」と飲む感じですね。 錠剤苦手な人は結構苦痛かもしれません。

病院の薬でさえ飲み忘れてしまう私なので、いびきのサプリメントなんてますます飲み忘れてしまいます。
どうにか忘れないよう、置く場所を工夫してみたりしていました。
1週間程したら忘れにくくなって、今ではちゃんと習慣になっています。

さて、効果ですが私は1袋飲んでも全く効果が出ませんでした。
そもそもいびきをかいているのも毎日ではなく3日に一度くらいだったため、計測もしづらかったと思います。
それでもせめて半年は続けてみようと思い、2袋目も頑張って飲み続けたところ、2ヶ月目くらいでようやくかすかに効果が!

3日に1度くらいだったいびきが、1週間に1度くらいになっていました!

一緒に寝ている主人も、静かにおとなしく寝ているね、と言っていました。
自分でなかなか効果を実感できないのが残念なのですが、思いのほか眠りも深くなっているような気がします。

現在、半年継続中。
今では飲み忘れることもなく、習慣になっています。
そろそろいびきをかくこともなくなってきたので、友達と旅行に行ってみようと思います。

いぶきの実を公式で見てみる>>